歯のクリーニングなら千種区覚王山の覚王山歯科

〒464-0835 名古屋市千種区御棚町1-36
 T・ファイブビル2F

予防処置 PREVENTION

当院の予防処置

むし歯や歯周病になる前に
予防しましょう

日本人の12歳児のむし歯保有数を、歯科先進国(スウェーデン)と比較すると約4倍です。
その差は予防処置の普及にあるといってよいでしょう。
むし歯の出来る仕組みや自分自身の「むし歯のリスク」を知ることにより、より適切な対処を実践していくことができます。
大切な歯を削らないのが予防処置です。 歯周病も同様に予防が大切です。当院では、健康な歯を保つ為に定期的に口腔内全体のチェック、スケーリング(歯石の除去)、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング、歯の表面を磨くこと)をお勧めしています。

必要であれば歯周病に対してお薬を注入することもあります。 この他に、むし歯が疑われない場合でも最低1年に一度はレントゲン写真を撮影しお口の中の変化をチェックしております。患者さんにはその都度分かりやすくご説明し、今後の治療方針等についてお話し合いさせて頂きます。

このような場合はご相談ください

  • むし歯を予防したい
  • 歯周病を予防したい
  • 歯の汚れ・黄ばみが気になる
  • ヤニが気になる
  • 歯石を除去したい
  • 口の中がねばつく
  • 口臭が気になる
  • いつまでも健康な
    歯でいたい

予防の大切さ

Merit

予防処置を行うことで
こんなにメリットがあります

  • むし歯や歯周病
    を早期発見

  • 病気の
    重症化を防ぐ

  • むし歯になり
    にくい強い歯
    をつくる

  • お口の中が
    すっきりする

  • 自分の健康な
    歯で食事が
    できる

  • 痛い思いを
    しなくて済む

歯科先進国との比較

歯科先進国のスウェーデンは、むし歯や歯周病になる前に定期的に診療を受けることが当たり前になっています。80歳の残存歯数を見ると、日本との差は歴然で約7割の人が20本以上も歯が残っています。
当院では、予防に取り組んでくれる人が一人でも多くなるように患者さんの声をよく聞き分かりやすく歯の状態をお伝えするようにしています。

※タップで拡大します。

当院のメンテナンス

ご自宅でのケアと
歯科医院での
ケアの
両方が大切です

日頃の歯みがきもとても重要ですが、毎日歯みがきをしていてもむし歯や歯周病になってしまう方もいます。
治療終了後は患者さんの希望やお口の中の状態により、毎月来院される方や2~3ヵ月の間隔で来院される方など様々です。お子さんは3ヵ月に1度ご来院いただきフッ素塗布を行っています。

当院の予防方法(大人)

ブラッシング指導

きちんと歯磨きしたつもりでも磨き残しがあることがほとんどです。
むし歯や歯周病を予防するには、毎日自分で行う歯磨きがとても大切です。
患者さん一人ひとりに合った磨き方を指導し、日頃の歯磨きのクセを直しながら、磨き残しのないお口を目指して一緒に頑張っていきましょう。

スケーリング

スケーリングとは、スケーラーと呼ばれる専用の器具を使用して歯石を除去する方法です。
歯周病菌が潜む歯垢は、硬化して歯石になると日頃の歯みがきでは取り除くことはできません。
そのため、歯科医院で定期的にスケーリングを行うようにしましょう。

PMTC

むし歯や歯周病は細菌感染によって起こります。
歯と歯のすき間や、歯と歯肉の境目に歯ブラシでは落とすことの難しい汚れが残っています。このネバネバした汚れをバイオフィルムといいます。
バイオフィルムには細菌が住みつき放っておくとむし歯や歯周病、口臭など全身のさまざまな病気の原因となります。
PMTCはこのバイオフィルムを除去しむし歯や歯周病を予防します。
また歯の表面の着色も無くなるためツルツルでピカピカになり爽快感が得られます。

エアフロー

細かいパウダーを歯に噴射させて汚れを落とす方法です。
歯の着色汚れやヤニの除去にもおすすめです。
また、歯周ポケット内の細菌除去にも効果的です。

歯肉マッサージ

当院では歯肉マッサージも行っています。指を使って唇や歯肉をマッサージすることでリラックスしていただけます。患者さんからはとても気持ちが良いと評判です。

当院の予防方法(子ども)

フッ素塗布

生えてから2年くらいまでの歯が一番フッ素を吸収しやすいと言われています。
その為、乳歯が生え始める1歳半から永久歯が生えて2年経過する中学生の時期がフッ素塗布に最適な期間です。
特に生えたての永久歯は歯の構造がしっかりとできあがっていないためむし歯になりやすいです。
この時期にしっかりとフッ素を塗布していきましょう。
当医院でのフッ素塗布は専用のトレーを使用しフッ素をお口の中に停滞させることでより効果的なむし歯予防を行っています。

ミラノール

ミラノールとは、ご自宅で使用するフッ素のうがい薬です。
専用ボトルにミラノールを入れて水で薄めてうがいをするだけで、歯みがきが届きにくいところにも成分が行き渡ります。
歯科医院での定期的なフッ素塗布と、ミラノールでのご自宅でのケアの両方行うことでむし歯予防効果がとても高くなります。無味無臭なので安心してお使いいただけます。

シーラント

シーラントとは、デコボコした歯の溝をフッ素配合した樹脂で埋めることでむし歯ができにくくする方法です。
特に奥歯は表面溝が深く複雑な形状をしているため、むし歯になりやすいと言われています。フッ素配合した樹脂で歯の溝を埋めて、むし歯になりにくい歯を作っていきます。

定期的にメンテナンスで
ご来院ください

患者さんのご希望やお口の中の状態により、毎月来院される方や2~3ヵ月の間隔で来院される方など様々です。
お子さんは3ヵ月に1度ご来院いただきフッ素塗布を行っています。